1日3粒でダイエット効果が!「ホット梅干し&焼き梅干し」で痩せる

美容・ビューティ

1日3粒でダイエット効果が!「ホット梅干し&焼き梅干し」で痩せる
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

梅干しを温めて加熱するだけで痩せるダイエット方法が!

梅干し3粒で痩せるって本当なの? その理由とは?

ホット梅干しで痩せる やり方

出典 http://diet-mania.net

古くから私たち日本人に馴染みの深い梅干し。

そんな梅干しを温めるだけで、ダイエット効果がグンッ!とアップするって知ってましたか?

「焼き梅干しダイエット」または、「ホット梅干しダイエット」というのが話題ですよ。

今回は、
「梅干しを温めるだけでどうしてダイエット効果がアップするのか?」
「その方法は?」
「食べるタイミングは?」等について、詳しく紹介していきたいと思います。

「ホット梅干しダイエット」ってどんなの?

紹介する「ホット梅干しダイエット」とは、レンジやコンロなどで温めた梅干しを1日3粒食べるだけという方法になります。

梅干しそのものは1粒で約3~6kcalと低カロリーで、健康&美容に役立つ成分がたくさん詰まっている日本のスーパーフード!

そして、梅干しを温めると、どのような効果が期待できるのか?・・・ワクワクしますね。



「ホット梅干し」のバニリンで脂肪細胞を刺激できる!

バニリン 梅干し 効果

出典 http://imgcp.aacdn.jp

梅干しの中にはバニリンという成分が含まれ、そのバニリンに脂肪燃焼効果があることが、近年の研究で分かったんです。

身体に摂取されたバニリンは、小腸で吸収され脂肪細胞を刺激します。

その刺激によって脂肪が大きく燃焼されやすくなり、ダイエットに効果的だと言われてるんです。

また、万能な梅干しの中には脂肪燃焼効果のあるバニリンとは別に、バニリンとよく似たバニリングコシドという成分が含まれています。

このバニリングコシド自体には脂肪燃焼効果はないですが、加熱することで分裂してバニリンに変化するそうです。

結果、梅干しを摂取する時には、温めることでバニリングルコシドがバニリンに変化するので、バニリンの量が20%もアップするんです!

より脂肪燃焼を促進することができるので、ダイエットに役立つというわけなんです。

ちなみに、バニラアイスクリームの中に含まれているバニラビーンズにもバニリンが含まれているんですよ。

買う時に気を付けることは、乳脂肪が12%以上の「アイスクリーム」を選ぶことが重要。

「アイスミルク」や「ラクトアイス」ではなく、「アイスクリーム」にはバニリンや乳糖が含まれ、これが皮下脂肪と内臓脂肪を抑える働きがあると言われています。

ただし、食べ過ぎはもちろんNGですからね。

「ホット梅干し」のムメフラールがむくみ解消してくれる

梅干 ムメフラール レンジ

出典 http://imgcp.aacdn.jp

梅に含まれるもう1つの成分、ムメフラールもダイエットや健康効果に期待されていて、ムメフラールもまた、梅干しを温めることで生まれる成分であることが研究によって分かっているんです。

ムメフラールはクエン酸と糖の一部からつくられているので、体の血流を改善する効果もあります。

結果、血流がよくなることでダイエットの大敵であるむくみや冷えも軽減されます。

さらに、血流がスムーズになると体全体も温まり、代謝もアップ。
これこそがダイエットに役立ってくるんですね。

「ホット梅干し」の作り方・食べるタイミングで痩せる

梅干しを温めるだけでダイエット効果がアップ!?

ホット梅干し 作り方 電子レンジ

出典 http://imgcp.aacdn.jp

「ホット梅干し」のレシピは、電子レンジやコンロ、網やフライパンを使って温めていきます。

調理した段階でできるバニリンという成分は、冷めても減ることがないので、まとめて加熱して冷蔵庫に保存するのも◎ですね。


梅干し10個の場合、500Wの電子レンジで1分加熱し、その後、冷蔵庫に保存。

出典 http://allabout.co.jp



梅干しは加熱してもほとんど味に変化がないので、そのまま食べたり、炒めものやソースに混ぜるなど普段の料理にも使えてとても便利♪

また、白湯に入れて飲むのもオススメで、特に冬には、ほんのりとした梅の酸味に、心も体も癒されちゃいますよ。

ダイエットや健康に役立つ万能な梅干しなんですが、塩分濃度は高いので食べ過ぎには注意しましょう!

食べ過ぎると逆に胃酸過多になったり、むくみの原因にもなりえるので、1日3粒までが適量ですね。

梅干しによるダイエット方法&美容効果

ホット梅干しダイエット ブログ 効果

出典 http://magazine-assets.comolib.com

梅干しは世界からジャパニーズスーパーフードと言われるほど、バニリンやムメフラール以外にも、ダイエット・美容・健康に役立つ成分がたくさん含まれているんですよ。

そんな優れた成分と効能を紹介していきますね。

■クエン酸で血液サラサラ:太りにくい体質へ

梅干し特有のすっぱさがありますよね。

これはクエン酸という成分で、このクエン酸には血液の流れをよくするという優れた効果があります。

血流がいいとうことは細胞もスムーズに働き代謝もアップ。
これが、太りにくい体質へと導いてくれます。

さらに、クエン酸には筋肉を柔らかくしてくれ効果もあるんです。

日頃のストレッチに加え、梅干しのクエン酸で筋肉を柔らかくすることは関節の可動域を広くすることにつながり、これが消費カロリーアップにも役立つんですよ。

■腸に刺激を与え便秘解消

クエン酸は腸にも刺激を与えてくれます。

これによって腸内に溜まった老廃物をスムーズに排出してくれるので、便秘解消に役立ちますね。

腸内に長時間老廃物が滞るということは、ムダにカロリーを吸収し、腸の機能が低下=体全体の代謝機能をダウンさせる原因にもなるのです。

梅干しで腸の働きを活発化させることはダイエットに大きくつながりますよ。



■血糖値の上昇を抑え、脂肪を溜めない

梅干しに含まれるもう1つの成分オレアノール酸には、血糖値の急上昇を防ぐ働きがあるんです。

急激に血糖値が上がるということは糖分を分解するインスリンの分泌が間に合わず、脂肪を溜め込みやすくなります。

血糖値の上昇を抑える成分がもともと含まれている梅干しを取り入れていくことがダイエットにもかなり役立ってきます。

■酸化によるシミやシワを防いでアンチエイジング

梅干しに含まれるフラボノイドとクエン酸には、体内のミネラルを包んで酸化を防いでくれる効果が期待できます。

ミネラルは代謝をスムーズにしてくれる働きがあるため、ミネラルが酸化してくると代謝が低下し太りやすい体質にも・・・。

また、酸化はシミやシワなどの原因にもなるため、酸化を防ぐ梅干しは、アンチエイジング効果もあるんですよ。


ここまで簡単に作れて手軽に取り入れられる「ホット梅干し」、梅干しの持つ効果を最大限に高め、ダイエット&美容に役立てていきましょう!

1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ